忍者ブログ
へっぽこ管理人【 you 】のブログですw
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回は【 頭部 】のプチ改造です。

改造箇所は、【 モノアイ 】と【 動力パイプ 】です。
必要な物は・・・


これくらいで十分ですかね^^
【 モノアイ 】パーツには【 丸ノズル 】と【 丸モールド 】そして【 Hアイズ(ピンク) 】
【 動力パイプ 】パーツには【 スプリング 】の2.5mmと3mmです。
2.5mmを今回使用し、3mmは胴体の方で使用します。


まず、【 動力パイプ 】をすべて取り外し、芯になるパーツを【 デザインナイフ 】で適当に削りだします。
2.5mmのスプリングが通るように削り、通したら頭部へ取り付けてみます。
片方のみですが、向かって右側が加工したものです。ピカピカ~wwwwwしてて、質感がアッポです^^v


両側の加工糸冬^^v
昔の改造例ではこれでも十分に格好良かった記憶があります。
が、今はこれに・・・


【 動力パイプ 】のパーツを一つずつ取り付けていきます。
隙間から覗く【 スプリング 】がシブいです!!
【 動力パイプ 】はこれで糸冬。

次は【 モノアイ 】です。


キットのままだと、【 クリアパーツ 】にピンクで塗装となっていますが、どうも納得がいかない^^wwwww
なので、【 丸ノズル 】【 丸モールド 】【 Hアイズ(ピンク) 】を使用してリアルに再現です。

で、加工して取り付けてみると・・・


こうなります。


別角度・・・カンペキwwwww
【 Hアイズ 】は4.5mmを使用し、【 丸ノズル 】は5mm使用。【 丸モールド 】は4mm
丸ノズルに対して、レンズが少し大きいのでヤスリで調整。


全てのパーツを取り付けて完成。
写真では分かりにくいかもしれないが、現物を見てもらうと相当かっちょいいYO^^
そんなに難しくないので、【 ザク系 】の改造に是非どうぞ^^ノ

拍手[0回]

PR


これを取り付ければ【 本体の組み立て 】は終了です。
でもでも、【 改修作業 】に入っているので、そちらを先に進めます。

【 パーツ破損 】はもう嫌です^^;;;;;

拍手[0回]

今回は【 ヒート・ロッド 】の組み立てです。

ランナーの材質が【 PE(ポリエチレン) 】なので、ペーパーでの表面処理は行わずに【 ミクロスポンジ(商品名) 】のみで仕上げました。


【 ヒート・ロッド 】の節々が一つのパーツとなっており、一個一個切り離し接続していきます。
全部で44個です^^;


ぎゃー【 ミミズ 】ーーーーーwwwww


ぎゃー【 つくし 】ーーーーーwwwww

オ〇ジギャグ涙涙涙涙涙・・・


全てのパーツをつなぎ合わせた状態・・・ナゲェーYO^^w


通常はこれくらいかな^^w

何事も無ければこれで【 完成 】なのだが、もうしばらくかかります・・・
【 部品 】が届く間に、気になる部分をぷちっと改修しとくべか・・・^^;;;;;

まずは・・・【 モノアイ 】からです。

拍手[0回]

今回は【 ヒート・サーベル 】の組み立てです。
と言っても、部品点数はたったの3個^^wwwww

非常に簡単です。

と言いながらも、【 サーベル 】先端部を少し尖らせてみました^^


【 柄 】の部分の塗装は取説では【 グレー系 】なんですが、記憶では【 緑 】の印象が強いので【 ダークグリーン 】で塗装しました。


【 柄 】の部分を【 シールド 】裏に取り付けることが出来ます。


【 親分 】wwwwwに持たせてみました。コエェーYO^^;

先回の【 MGグフver2.0作製 その12 】で【 シールド 】を取り付けた状態のアップを忘れていました^^;


【 前腕部 】に取り付けます。


本体との比較です。
なにげに【 カメラ目線 】だったりします^^wwwww

破損した部品をまだ注文していないので、完成がまだまだ先になってしまいます^^;
ここまで急ぐつもりではなかったのですが、急いだ【 罰 】が当たったのでしょうか・・・
まったりまったり^^

急がんでも間に合ったか?・・・7月発売の【 MGガンダムエクシア イグニッションモード 】・・・^^;

拍手[0回]

悲しいことに【 右腕 】のパーツ破損で、急遽?【 武装 】の組み立てです。

まずは【 シールド 】です。


表:キレイに色分けされています。


裏:ここには【 凶器 】が隠されています^^wwwww 組み立てはまだでつが・・・^^;


【 ガンダム・シールド 】との比較です。
格闘戦向きなグフには大きな【 シールド 】はいらないようで、ちょっち小ぶりです。
劇中では【 こんなもん、いるかぁー!! 】みたいに、よく【 ラルさん 】放り投げていましたよね?^^wwwww

次は【 凶器 】の【 ヒート・サーベル 】です。

拍手[0回]




やってしまった・・・

【 バンダイ 】さん・・・部品注文しますので、またよろしくお願いします(涙)・・・・・・

しばらく【 本体 】の組み立てはお休みします。
部品が届くまでは【 武装 】の組み立てを行います。

拍手[0回]

今回は【 両腕フレーム 】の組み立てです。

本体で残すは【 両腕 】のみとなりました^^
【 早い、早いYO!ス〇ッガーさん!! 】wwwww
やばい事にならなければいいが・・・


中指から小指まで、この状態で連結されています。
指全て可動させるには切り離さなければ・・・
そこで・・・


【 エッチングノコ 】で、きこきこきこきこ・・・


【 糸冬 】^^wwwww


で、【 両腕フレーム 】完成!!wwwww


恒例の可動範囲を【 右腕 】で確認をしましょう^^wwwww



MGは当たり前の【 二重関節 】!!
よく動くっていうのはいいことですな^^ いろいろなポーズが取りやすいです。


グフの武装の一つ【 ヒート・ロッド 】が【 右腕 】にあり、ここに接続します。
あの【 ミミズ 】のような武器が、どのようにして収納されているのだろう?・・・アニメですYOで片付けてしまいますか^^wwwww


【 スパイク・ショルダー 】にも【 内部フレーム 】が・・・すごいですな~


5本の指をそれぞれ動くようにしたので、このようなこともラクチンYO^^


【 左腕 】には【 フィンガー・バルカン 】が装備されています。
威力は・・・(涙)


細かく【 銃口 】も再現されています^^



全ての【 内部フレーム 】が完成です。
【 外装 】も【 両腕 】部分で最後となりました。この撮影のために、他の所の取り外しが大変でしたが^^wwwww

もう少しで完成です!!
何事もないコトを願うぞ・・・【 ガデッサ作製 その1 】みたいな事にだけはならないように・・・


最後におまけ^^wwwww

【 ツルツルハゲテール 】・・・ごめんなさい・・・・・・・

次は最後の【 外装 】を両腕へ取り付けです^^

拍手[0回]

【 脚部フレーム 】に【 外装 】の取り付け。

曲面が多いので、表面処理が大変です^^wwwww
あと、思いのほか【 ヒケ 】も多いようで・・・

さて【 外装 】を取り付けてみましょう・・・


正面:うぅ~む、完全に左右対称じゃないか・・・


後ろ:いい色してますなぁ~・・・勝手に【 グフブルー 】と命名wwwww


横:左が右脚w 右が左脚wwwww


可動状態・・・やっぱり【 外装 】を取り付けると、範囲が狭くなっちゃいますね^^;
でも、よく動くYO^^v


【 胴体 】とドッキング・・・
マッチョだwwwww

本体で残すは【 両腕 】のみです。
なんだかペース速いなぁ~・・・気のせいか^^wwwww

次は【 両腕フレーム 】です。

拍手[1回]

今回は【 両脚内部フレーム 】の組み立てです。

さすがにこの部品点数・・・両脚分なので時間がかかりました^^;
可動は、さすが【 MG(マスターグレード) 】だけあって、がしがし動きます^^wwwww
関節部分には【 シリンダー機構 】を取り入れているのですが、【 外装 】を取り付けてしまうと見えないので、【 部分塗装 】はしておりません(汗)



全体:一部分に【 MGザクver.2.0 】のフレームが採用されています。
やっぱ【 ザク 】の発展型・・・
【 ラルさん 】は【 ザクとは違うのだよ、ザクとは!! 】と言っていましたが、【 でも、一部流用 】と付け加えて欲しいYO^^wwwww

さて、【 可動範囲 】の確認をしていきましょう^^


右脚ですwwwww


ひざの上で曲がり・・・


ひざで曲がり・・・


足首の所でここまで曲がり・・・


つま先を動かすと・・・


取り付け位置からして、ここまで腰を落とす事が可能です。
しかし、【 外装 】を取り付けたらどうなるのかな?wwwww

【 MG 】でのひざ可動は、【 二重関節 】はあったり前田のクラッカー^^wwwww
ある【 MG 】だと、大腿部に【 スライド機構 】まであり、見た目の演出がすごいです。
この可動は、あくまでも【 フレーム状態 】での話・・・【 外装 】付けたらどこまで動くのやら・・・

次は【 外装 】の取り付けです。

拍手[0回]

田舎の親友【 エロジン 】さんからメールを頂き、【 塗装しないのに表面処理? 何故?】と言う事なのでお答えしましょう^^


【 ふくらはぎ 】のパーツをランナーから切り離した状態です。
矢印の所に、縦に白い線が入っています。これが出来る原因・・・忘れた^^;;;;;;;(それ大事YO・・・
全塗装しないので、明らかに目立ってしまいます。(トップコートだけでも消えますが^^
白色がメインの【 ガンダム 】はいいのですが、この【 グフ 】は青色でめっさ目立ちます。

格好悪いです・・・

と言う事なので、表面処理します・・・


【 田宮フィニッシングペーパー 】のP800番で仕上げます。(水は使わず^^;
ついでにヒケなんかも処理です^^w
以前は【 スポンジペーパー 】(400円)を使っていましたが、【 3枚入りで100円 】に負けてしまい【 田宮フィニッシングペーパー 】にバトンタッチです^^;;;;;

この状態では表面が白っぽく傷だらけなので、さらに表面仕上げします。


【 マイクロ・・・ 】違った、【 ミクロスポンジ 】でささっと仕上げます。
台所用スポンジ・・・百均でも購入可能^^


こんな感じです。

どうです?消えてるでしょ?いい感じでしょ?


もう一個の方と見比べてみてください。右が表面処理した物^^
光の反射具合が穏やかになっていますよね?
左のは、なんだか【 オモチャ 】っぽく感じませんか?
まぁ~ガンプラはオモチャなんですが・・・
(・・・ピンボケェー・・・)

このように見た目がグンと変わるため、面倒ではあるが【 表面処理 】をしているのであります^^

拍手[3回]

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[12/07 m2]
[06/16 m2]
[05/25 m2]
[03/19 管理人YO]
[03/18 m2]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
you 360
性別:
男性
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』