忍者ブログ
へっぽこ管理人【 you 】のブログですw
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

組み立て【 糸冬 】です。

期限までになんとか間に合ってホッとしております。
一部設定と違いますが、部分塗装は全てしたつもりです^^;

今回、墨入れを【 グレー 】ではなく【 パープル 】でやってみました。
【 MG 】は紫で墨入れしてあるので、【 HG 】はどうかな?と思っていたのですが・・・
パーツごとで見ていくと【 こりゃ失敗だYO^^;;;;; 】でしたが、全て組み上げて見てみると【 かっこええYO^^v 】でした。
少し濃い目の紫ですが大成功^^








【 ビームマグナム 】は【 ブラウン 】で墨入れ。


予備の【 エネルギーパック 】は【 リアアーマー 】に取り付け可能。
【 ビームマグナム 】本体の物は取り外し不可^^;;;;;


【 ツインアイ 】は今回初使用の【 シール 】で再現です^^;;;;;
時間無かった(涙)
両肩の部品が無いのは、塗装中に撮影したからです(汗)


上半身の【 サイコフレーム 】・・・左半身のみ


下半身の【 サイコフレーム 】


部分塗装が全て終わった状態でパシャリ^^w
【 V ブレード 】の裏側のみ部分塗装断念^^; と言うより塗らなくても違和感なし。

帰省時に納品なので、近所の方よかったら現物を見てください^^wwwww

機体説明:【 ユニコーンガンダム 】は、第二次ネオ・ジオン戦争終結後、地球連邦軍の委託を受けた【 AE(アナハイム・エレクトロニクス)社 】が極秘裏に開発していた【 フル・サイコフレーム 】装備の試作MSである。
【 デストロイモード 】は【 ユニコーンガンダム 】が【 NT-D 】と呼ばれるシステムを発動した際の形態であり、真の姿であると言える。
【 サイコフレーム 】は、コクピット周辺などの構造材として機体の一部に使用されていたが、【 AE 】の継続研究により【 MS 】の基礎構造である【 ムーバブル・フレーム 】一式を【 サイコフレーム 】によって構成する事に成功した。
【 NT-D 】システムは、パイロットが意図的に発動させる事は不可能で、特定の条件を満たすことでのみ自動的に発動する。条件は機密事項となっており、詳細は不明。

拍手[1回]

PR

今回は【 ランドセル&武装 】の組み立てです。

組み立て作業は今回で【 糸冬 】です。
冬休みまで@一週間・・・なんとか間に合いそうあるYO^^;


【 MG 】では変形機構てんこ盛りですが、【 HG 】は非変形モデル。


【 ビームライフル 】ではなく、【 ビームマグナム 】。グレー一色なので、エネルギーパックの塗装が必要・・・



【 フォアグリップ 】は可動式。


【 ランドセル 】・・・ちょっぴり【 サイコフレーム 】あり^^wwwww


【 バーニア 】4基搭載・・・逃げ足速そうだねwwwwwwwwwwww(ぉぃぉぃw


【 ビームサーベル 】2本・・・
前腕部と同型w


シールド正面:【 サイコフレーム 】に傷が付いてしまった^^;;;;;
ペーパーで処理をして、【 コンパウンド 】でピカピカに・・・


裏面:グレーで広範囲の塗装が・・・必要






カッコよくね?





仕上げ作業に入ります・・・






まずはバラバラにして・・・


もっとバランバランに・・・

・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・
・・


元に戻せねぇ~wwwwwwwwwwwwwwwww

拍手[0回]

今回は【 両腕 】の組み立てです。

全体の印象は・・・ゴツゴツしてんなぁ~wwwww
仕上げ処理のためにバラシ易くしてありますが、クリアパーツの【 破損 】が心配^^;


正面:【 サイコフレーム 】、どこのパーツもキレイだ^^


横:墨入れしていないので【 サーベルラック 】の形状が分かり難いが、きれいにまとまっておりますY^o^


別角度:墨入れが楽しみだ^^wwwww


ヒジの可動範囲はこれが限界^^;;;;;


【 HG 】には珍しく?、手首の所が別パーツになっております。
通常ならば部分塗装ですが、大型キットとなると再現が簡単なのだろうか・・・


奥まではめ込まず、角度を少しつけたりすると見栄えがいいです^^w


【 サーベルラック 】の展開は、差し替えで再現です^^;;;;;


前方へせり出し、【 トンファー 】の様になります。


ヒジ関節が・・・


五体満足となりました。
う~む、【 トリコロール 】じゃないので、あまりガンダムと思えない・・・^^;
最初気になっていた【 V ブレード 】ですが、こう見るとバランス大丈夫そうかも^^wwwww

次は【 ランドセル 】と【 武装 】で組み立て完了のはずw

拍手[0回]

今回は【 両脚 】の組み立てです。

部品点数も多く、小さなパーツもさらに多い・・・^^;
まぁ~この歳になってもガンプラしてるのは、ボケ防止の為でもあるがw細かすぎるのは実に厄介wwwww
指先を動かしていても、不器用じゃ仕方ない^^;;;;;;;;;

既に発売されている【 MG ユニコーンガンダム 】に比べると、非変形のおかげか可動範囲が広いようです。


正面:クリアパーツがキレイです。すらっと伸びた【 両脚 】w
バランスは悪くないと思いますが、胴体とドッキングさせると妙に足長で変な感じです・・・^^;


後ろ:表面処理していないので、【 スジ 】が・・・完成品にはナッシングです。


横:ヒザがかなりせり出しています。
コマンド【 →→+K 】の【 ニーキック 】で相手を・・・(ぉぃぉぃwwwww

可動範囲を見てみましょう・・・


足首は前後にここまで動きます。



ヒザは一応?【 二重関節 】で90度曲げる事が可能。


矢印の所に【 バーニア 】がありますが、ほとんど見えません^^;;;;;
丸で囲った所は肉厚なので、完成品はペラペラに薄くしちゃいますwwwww
作製中に気になった所はここだけだったのですが、他にあればペラペラにしちゃいます^^wwwww


【 胴体 】とドッキングです。
【 V ブレード 】の大きさも気になりますが、【 両脚 】の長さも気になります・・・^^;

次は【 両腕 】です。

拍手[0回]

今回は【 頭部 】の組み立てです。

と、その前に前回のエントリーにて、KOさんから【 クリアレッドにはクリアグリーン 】とのコメントをいただきました。

で早速実践^^wwwww


胸の部分のみですが、茶色でするより効果がいいぞY^o^
ありがとうございました^^
先に組み立てを完成させるつもりなので、墨入れ等の仕上げはもう少しあとで^^w


正面:毎度のピンボケェ~ごめんなさい^^;;;;;
【 V ブレード 】がやけにデカイ・・・小さめに修正が必要^^;(この大きさは個人的に気に入らないw


横:先に【 ツインアイ 】だけでも部分塗装すればよかった?
頭部にもクリアパーツを使用していて、ちょっぴり高級感漂ってる?wwwww


後ろ:のっぺりとしているんですね^^wwwww


【 胴体 】とドッキングしました。
それにしてもデカ過ぎだ・・・【 ユニコーンモード 】も購入して大きさ比較してみるかなぁ?

次は【 両脚 】です。

うおぉ~間に合わんかも^^;;;;;

拍手[0回]

マッハで組み立てております(爆)

今回は【 胸部 】の組み立てです。

未だクリアパーツの【 墨入れ 】の色選定が出来ておりませ・・・^^;
クリアレッドに最適な色は、茶色系?それともクリアにはクリア系がいいのだろうか?


正面:胸の部分の【 サイコフレーム 】が、かなりむき出し状態です^^;
直撃したら、ひとたまりもありません・・・


横:比較的シンプルw


後ろ:【 ランドセル 】がないと非常に寂しいですね^^;


肩のジョイント部が上下に可動。
あのポーズが簡単に出来るかも?wwwww


矢印の所は【 シール 】を貼り付けるんですが、ここは【 部分塗装 】で仕上げます。
しかし今は組み立て優先なので、【 部分塗装 】と【 墨入れ 】は組み上がってから行います。


矢印の所は別パーツとなっております。


胴体の方に軸受けがあるので、動かした時に【 胸部 】と【 腰部 】に隙間が出来る心配はありません^^


【 腰部 】とドッキング^^w

白のカラーリングに赤はとても目立ちます。それがカッコイイと言われる理由でしょうか?

ここでひとまず休憩^^wwwww PGも進めなきゃね、すこしは(爆)

次は【 頭部 】です。進み具合が良ければ【 両脚 】も同時アップします。

拍手[0回]

マッハで組み立てております(爆)

今回は【 腰部 】の組み立てです。

自分のコレクションとして手元に残りませんが、【 本気モード 】で作っております^^wwwww
部品点数はそれほど多くはないですが、クリアパーツがいい演出をしております。


恒例の【 フロントアーマー 】加工です^^w
HGでも大型モデルであれば、加工しなくても最初から切り離していて欲しい・・・w


続きましてこちらの改修でございます^^w
丸印の所の厚みが・・・w


薄くしてやったZEぇ~^^v


ピンボケェですが、丸印の所を見て、違いを比べてください^^w


正面:クリアパーツがキレイです^^


横:クリアパーツがキレイです^^w


後ろ:クリアパーツがキレイです?wwwww


【 リアアーマー 】から覗く【 バーニア 】が、機動性の高さを感じさせてくれます?

う~む、【 腰部 】だけでこの出来の良さだから、自分用でもう一個買ってもいいですか?wwwww

次は【 胸部 】です。

拍手[0回]

実家からメールで、【 店に飾りたいから作ってくれないか? 】と連絡があり何かと思えば・・・


コイツでしたYO^^wwwww

作る予定ではなかったが、いい機会だと思い引き受けてしまったw
作製依頼は初めてである^^wwwww
【 PG OOライザー 】もあるので、並行して組み立てることにする。
が、こちら最優先^^


取説表紙

パーツの確認をしましょう。


【 Aパーツ 】
フレーム関係が多いランナーでしょうか・・・


【 Bパーツ 】
上半身のパーツが多いですね。


【 Cパーツ 】 2枚
両腕と両脚のパーツ群です。


【 Dパーツ 】
武器である【 ビームマグナム 】のパーツがメインです。


【 Eパーツ 】
このキット最大の特徴でもある、【 サイコフレーム 】のパーツ群です。
クリアパーツとなっており、【 墨入れ 】をどうしようか考え中です。


【 ポリパーツ 】
【 サイコフレーム 】に合わせて赤色が採用されています。

まさかの【 ユニコーンガンダム 】購入^^w
大きさを聞かれ、【 15cmくらいだよ。 】と教えたら、【 小さいなぁ~もっと大きいのはないのか?w 】と言われた。
大きいのもあるが、【 MG 】を1ヵ月以内で完成させるのはさすがに無理です^^wwwww

冬休みまでには完成させるので、楽しみに待っていてくださいな^^ノ

拍手[0回]

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[12/07 m2]
[06/16 m2]
[05/25 m2]
[03/19 管理人YO]
[03/18 m2]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
you 360
性別:
男性
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』