忍者ブログ
へっぽこ管理人【 you 】のブログですw
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ようやく【 完成 】しましたYO!!!!!!!!!!!!!!

ただのザクが【 赤く 】なるだけで、こんなにも違いがでてしまうのか?!wwwww

久しぶりの【 筆塗り 】も、表面処理をこまめに行ったことで、大満足の出来栄え^^v
まぁ~そのおかげで、【 セラフィムガンダム 】の塗装も決行したんですがね^^wwwww


正面


後ろ


バストアップ


【 ザクマシンガン 】


プチ改修は【 モノアイH アイズ化 】と・・・


【 ザクマシンガン 】のスコープ内部レンズ・・・
シルバーで下塗りをし、そこへはめ込み。ただそれだけ^^wwwww


適当にポーズwwwww
ガシガシ動かすと、表面クリア層が剥げてしまうのでこの程度で・・・

今回【 墨入れ 】は実施していません。

組み立て終わっての感想・・・

【 上出来!! 】

今月発売される【 RG シャア専用ザク 】よりもいいでしょ?wwwwwwwwwwwwwwww

その他武装は、【 アレ 】が装備することがあまり無かったので・・・

【 機体説明 】・・・
ザクのバリエーションのうちでも後期に開発されたものである。【 MS-06 ザクⅡ 】は、一年戦争において名実共にジオン公国軍の主力となった MS であり、【 グフ 】や【 ドム 】、【 ゲルググ 】新型機の開発以降も機能向上、設計改善などが加えられ、生産もそれなりの規模で継続されていたため、多数の機体バリエーションを持つに至った。中でも【 F タイプ 】は汎用性が高く、空間戦闘を前提として開発されていながら、重力下での運用にも柔軟に対応できたため、各バリエーションの中でも咲いたの生産数を誇る。
【 F2 タイプ 】の基本コンセプトは、機体の軽量化とスラスター推力の向上などによる機動性の強化を行う事によって、ザクの基本スペックを【 対 MS 戦闘 】まで引き上げる事を目的としていた。また、初期の【 F 型 】よりも重力下環境への適応能力に優れ、ほぼ無改造で標準的な軍事行動に投入可能であった。
【 F2 型 】の生産設備のほとんどは戦争によって失われており、耐用年数を過ぎれば廃棄される運命にあった。それでも、この機体で育成されたMSパイロットの多くは公国系の機体感覚を好むものも多く、グリプす戦争に至るまでの間、連邦軍のMS部隊の編成に公国系の【 ガルバルディ 】や【 ハイザック 】などの機体群が配備される一因となっている。(取説より)

拍手[1回]

PR
なにこの達成感^^wwwww
ここまで上手くいくとは思っていませんでした^^v

筆塗りの楽しさを、さらに知ってしまったか?wwwww

塗装のみ糸冬です。
【 トップコート 】は、また後日です^^w


正面:どうでいこの勇姿^^wwwwwノーマルより【 3倍 】強そうだYOwwwwwwwwwww


後ろ:ふくらはぎの【 スラスター 】、内側にも欲しかったところ・・・2個買いは必須でしたYO(涙)


オマケ:可動範囲がちょっちさみしいですが、名シーンの再現をやってみましたwwwww

調子こいて、これまた何年ぶりの【 ガレージキット 】始めようかな?Www
関東にいる時、一体15,000円の【 エヴァンゲリオン初号機 】と【 エヴァンゲリオン弐号機 】を完成させました。

次は【 トップコート 】して最終回かな?

拍手[0回]

今回は【 モノアイ 】の加工です。

普通に組み立てると、モノアイは【 シールで再現 】となります。
物足りません・・・物足りません・・・個人的にカッコ悪いと思います・・・

なので、ぷちっと改修^^wwwww

ピンクの【 H アイズ 】が無かったので、毎度の【 Joshin 】で取り寄せてもらいました。


一番左上の【 3mm 】を使用w


【 モノアイレール? 】に3mmのドリルでくぼみを作ります。
シルバーで塗装・・・
本当は【 MG グフ 】の様にしたかったんですが、MGではないので省きました^^;(めんどくさかったw


取り付けて、ホイ完成^^wwwwwwwwwwwwwwww
ピンボケェ~すんまそん^^;;;;;

カッチョエェ~^^v

改修はコレでオシマイ^^
後は塗装をガンバルのみです!!
ムラだらけですが、トップコートでなんとかならぁ~の^^wwwwwwwwwwwwww

拍手[1回]


まずはどんなイメージになのか、ムラだらけですが塗り塗り^^wwwww
かなり適当スンマソン・・・

【 ヒザアーマー 】を黒くする場合、足首の所はピンクがいいかなぁ?

【 胸部 】と【 動力パイプ 】、【 関節など 】はそのままです。

赤いとやっぱカッコイイYO^^wwwww

拍手[0回]

表面処理、ちょこっと改修・・・なんとか終わりました!!


正面:前回の時とあまり見た目変わらず・・・


後ろ:こちらも変わらず・・・


【 スパイク 】は3本とも痛く加工wwwww


かなりピンボケェですが(汗)、【 モノアイ 】を加工。
【 H アイズ 】に変更する為に、【 3mm 】の穴加工してあります。
と、ここまでテンション高めできていたのですが、【 クリアピンク 】のパーツがありません・・・

まぁ~本体塗装しなくちゃいけないので、それ終わるまでに購入しておけばいいかwwwww
角もシャープに整形^^w


【 前腕部 】のディテールが甘いので、【 ピンバイス 】で整えていたら・・・
貫通させてしまった^^;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
これくらい、どんとこいじゃwwwww

ふくらはぎのスカート部分の加工も両脚終了。

コレからがイチバン苦手分野の【 筆 】全塗装・・・
どうなるかお楽しみです^^;;;;;

決して【 缶スプレー 】は使用しませんから!!

拍手[0回]

今回は【 仮組み 】です。

かなり前に出来上がっていたのですが、あれやこれやで遅くなってしまいました。
改修作業も徐々に進んでいます。
まだ雑な仕上げですが、何ヶ所か紹介します。


正面:完璧なザクです!!
アレ仕様にするにはうってつけです^^w


後ろ


どうですか?このプロポーション!!!!!


改修その1
赤:スパイクの先が痛くないので、とりあえず一箇所だけ【 トキントキン 】wwwww
もう少し痛くしようかな?(爆)
青:肉厚なので薄くしました。デコボコは気にしないで下さい。
まだまだなので^^w


矢印の所も肉厚・・・改修!!
赤 → 青

改修はこれ位かな?wwwww
何ヶ所かと言う割には、弄る所がほとんどナイ!!
欲しくなってきたでしょ?
こんなザク、この先出ませんYO?^^wwwww

何年ぶりかの塗装です。
筆です。
筆ですよ奥さん!!wwwww

出来上がり【 斑 】だらけだったらゴメンナサイ^^;;;;;;;;;;;;

拍手[0回]

【 MG 】の組み立ては、とても疲れます^^;
なので、気分転換に【 F2 】の表面処理と一部改修を実施しました。

画像はありませんが、改修はなかなか良い感じです。
パーティングラインも、目立つ所があったので処理しましたYO^^(左脚のみですがwwwww

全体の表面処理が済んだら、細かく紹介したいと思います。

11月の【 RG シャアザク 】に負けないように!!wwwww

拍手[0回]

ザク F2 の組み立て開始です。


【 取扱説明書 】


【 A パーツ 】
武器のパーツが多いランナーです。胴体などの外装も一部あり。


【 B パーツ 】
両腕、両脚のパーツ類です。


【 C パーツ 】
胴体外装


【 D パーツ 】 2枚
露出している【 フレーム 】のパーツ類です。


【 ポリパーツ 】


【 シール 】
おそらく一枚も使わないでしょうwwwww

【 アレ仕様? 】となっているのは、【 赤 】に塗装するからです。
【 連邦仕様 】と【 ジオン仕様 】と発売されており、【 赤 】にするにはベースが白い方がいいと思ったのでこちらを購入しました。
【 筆塗り 】のため、表面の仕上がりが不安ですが、まったり遊んでみます^^wwwww

次は【 仮組み 】です。

拍手[0回]

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[12/07 m2]
[06/16 m2]
[05/25 m2]
[03/19 管理人YO]
[03/18 m2]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
you 360
性別:
男性
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』