忍者ブログ
へっぽこ管理人【 you 】のブログですw
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回で【 最終回 】の【 HG リボーンズガンダム 】です。

このガンダム実はもう1つ【 モード 】があり、【 赤いMS 】に変形することが出来ます。
赤いと言っても、【 3倍 】モードではありませんYO^^wwwww(さぶぅ~

見るからに【 ガン〇ャノン 】なんですが、ご覧ください^^;;;;;


正面:【 ガン〇ャノン 】か?wwwww 


後ろ:【 リボーンズガンダム 】でね?wwwww



別角度:弱そうに見えますが、これがまた強い!!wwwww
このモードの正式名称は【 リボーンズキャノン 】です。やっぱ【 ガンキャノン 】だw

遠距離射撃能力に特化したモード。設計には、【 ガンダムヴァーチェ 】と同一の基礎データが使用されている。(取説より)


こちらは【 リボーンズガンダム 】通常形態。

基礎データは【 ガンダムエクシア 】との共通項が色濃く残っており、設計データ上は兄弟機と言えるが、最終的に多くの武装を搭載したため、外見的にはその面影は少ない。(取説より)

機体説明:ヴェーダの中に蓄積されたモビルスーツの技術を使って作られた機体。かなり早い段階で基礎設計が完成し、当初は【 ガンダムモード 】を主力機に、【 キャノンモード 】は支援機用の別機体として設計されていた。仲間をあてにしなかった【 リボンズ 】が、ひとりで戦うために両者の昨日を一機に集約し現在の形になった。
【 リボーンズガンダム 】は、【 アニュー 】が盗み出した【 ツインドライヴ 】のシステムを取り込むことで完成。このシステム搭載まで【 タンクモード 】も存在していたが、機能カットされた。完成した機体は、機能、性能、武装の面において、これまでのモビルスーツのすべてを受け継いだスペシャル機である。唯一、【 オリジナル太陽炉 】ではなく【 擬似太陽炉 】を搭載している点が劣っており、【 リボンズ 】は【 刹那 】との戦いでの敗因もそこにあると考えた。実際には、技術革新により【 太陽炉 】による性能差は、ほぼ解消されていた。(取説より)

ここまで出来の良いキットとは思ってもいませんでしたYO^^v
飾る時は、もちろん・・・【 ガンダムモード 】ですwwwww

拍手[0回]

PR
今回は【 両腕 】・【 武装 】の組み立てで、本体の完成です。


【 両腕 】です。
両肘に【 GNドライヴ 】を搭載しております。これは【 OO ライザー 】の【 ツインドライヴ 】技術を、イノベイタースパイのアニューが【 トレミー 】から持ち出したものと思われます。
【 擬似太陽炉 】なので、【 GN粒子 】の無限生産は出来ません。

可動範囲は、たくさんのパーツで構成されている割に良く動く^^wwwww
写真はごじゃいません^^;;;;;


【 GNドライヴ 】はシンプルな形状w
【 GN粒子 】は赤色なので、リングを赤で塗装。


【 本体 】完成!!


別角度:白と赤がキレイですなw
トリコロールではないですが、れっきとした【 ガンダム 】


後ろ:背中に【 大型フィンファング 】を4基搭載。
俗に言う【 ファンネル 】ってやつ?w


別角度


【 武装 】
【 GNバスターライフル 】と【 GNシールド 】
シールドには【 小型GNフィンファング 】を4基搭載。
その他に【 GNビームサーベル 】2本装備。


【 GNバスターライフル 】
紫色の部分・・・もしかすると【 GNコンデンサ 】なのかな?
取説に設定の説明が無いので、勝手に【 自分設定 】にしてしまいました^^wwwww


【 GNシールド 】
細長く、これで防御できるのか?


【 GNシールド 】の展開状態。
【 小型GNファング 】の取り外しは出来ないです^^;;;;;


フル装備状態!!
肩の所、背中から伸びてるのが【 GNビームサーベル 】

パーツ数も【 HG 】では多い方ですが、作り易くオススメできる逸品です。

次で【 最終回 】となります。               タブンw

拍手[0回]

今回は【 両脚 】の組み立てです。

部分塗装はそれほど多くないですが、赤いパーツの表面処理に手こずりました^^wwwww
組み立ては【 〇〇機構 】があるので、ちょっち複雑でしたwwwwwが、面倒でもなかった^^wwwww


正面:この脚・・・ガンダムじゃねぇ~wwwww


横:ガンダムが【 ハイヒール 】履くなんて・・・wwwww


後ろ:ガンダムって、白いですよね?wwwww


可動範囲:足首はほとんど動きませんがwwwww、ヒザは【 二重関節 】で正座も出来そうです。
でも、足首あんま動かないから、無理か^^;;;;;


【 胴体 】とドッキング!!

脚がとても長いです。長いです・・・長いです・・・長いです^^;;;;;

全長23mもある機体なので、他のガンダムの隣に置くとかなりデカく見えます。
ガンダムは18mが定番wwwww
この【 リボーンズガンダム 】、1/144なので【 約160mm 】ってとこですね。

これで大きさの想像ができたと思います。

次回は【 両腕 】です。

拍手[0回]

今回は【 腰部 】の組み立てです。

最初【 リアアーマー 】の部分塗装は全て【 筆塗り 】で仕上げようと思っていましたが、だんだん面倒になってきて、【 マスキング地獄 】をして下地だけ【 スプレー缶 】で塗りました。


筆塗りをした痕跡が^^;;;;;
かなぁ~り【 マスキング 】は適当wwwww


【 白サフ 】を吹き終えたところ。
はみ出した部分は、【 デザインナイフ 】で削り落とします。


かなりピンボケェごめんなさい^^;;;;;
黄色を塗り終えたところです。
中央で分離させる事が出来るので、【 エッチングノコ 】でキコキコwwwww
それだけでは強度やヘタレが心配なので【 真鍮線 】で補強^^v

【 腰部 】の部分塗装で大変な所は、ここくらいかな^^w


正面:【 フロントアーマー 】の黒いラインは部分塗装。これは楽チン^^wwwww


横:【 リアアーマー 】が長いため、ちょっち前傾^^;;;;;


後ろ:中央の赤いパーツ・・・なんか【 エクシア 】のに似てるかも?^^wwwww


【 胸部 】とドッキング!!MSらしくなってきた!!!!


正面白く、背面赤・・・
この訳はのちのち・・・wwwwww

ラスボスがここまでカッコイイと、【 HG OO(ダブルオー)ライザー 】も欲しいかもね^^wwwww
でも、11月【 PG OO(ダブルオー)ライザー 】発売だしなぁ~^^wwwwwwwwww

次回はパターンを変えてw【 脚部 】です。

早く立たせてあげなくちゃね(爆)

拍手[0回]

今回は【 頭部 】の組み立てです。


正面:さすがラスボスのMS・・・かなりの【 極悪 】っぷりですな^^wwwww
で・す・が・・・ピンボケェすみません^^;;;;;
額の【 メインカメラ 】の黄色は成型色のままです。【 マスク 】などの黄色、いい感じでしょ?


横:頬が大きく、マスクが見えましぇんYO^^;;;;;
【 モナカ割り 】なので、中央に合わせ目バッチリ^^wwwww


後ろ:【 ブレードアンテナ 】太すぎ^^wwwww


別角度:【 ツインアイ 】が見えません・・・だからと言って塗装していないなんて事はないでつYO^^w


【 胸部 】とドッキングです。
これも【 ガンダム 】?って感じますが・・・

しかし、【 GNコンデンサ 】・・・色濃いなぁ~^^;;;;
【 ブレードアンテナ 】中央の紫もね・・・

次回は【 腰部 】です。

拍手[0回]

【 機動戦士ガンダム OO セカンドシーズン 】ラスボスの搭乗機、【 リボーンズガンダム 】の作製スタートです。
今まで作ってきたHGより、パーツ数が多い^^;;;;;
部分塗装も多い^^;;;;;

こりゃ大変だぎゃ^^wwwww

まず、【 胸部 】の組み立てです^^


正面:紫の【 GNコンデンサ 】が目立ちます。クリアカラーの赤と青を混色したんですが、濃すぎました^^;;;;;
胸の黄色は部分塗装です。墨入れも済ませてあります。


横:背中に大きなパーツしょい込んでいるので、重心が相当後ろです^^;;;;;


後ろ:両脇の玉は気にしないでくださいwwwww
何やら怪しげな・・・その秘密は最終回あたりでしょうか^^wwwww


怪しいパーツを別角度から^^wwwww
何かがめり込んでいるような・・・


正面別角度:う~む、【 GNコンデンサ 】・・・濃すぎた^^;;;;;
部分塗装の黄色は、成型色に結構近い色で混色でき、 大満足^^v

設定で【 20m 】を超えるMSな為、パーツ一つ一つが大きいです。
その分、部分塗装がしやすいですが、塗装箇所が多いのが難点な【 リボーンズガンダム 】さん^^w

次回は【 頭部 】です。

拍手[0回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[12/07 m2]
[06/16 m2]
[05/25 m2]
[03/19 管理人YO]
[03/18 m2]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
you 360
性別:
男性
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』