忍者ブログ
へっぽこ管理人【 you 】のブログですw
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ついに【 ガデッサ 】の完成です。
途中、パーツ破損させ作業が大幅に遅れてしまったりと、HGクラスでは手間取ってしまったのではないでしょうか・・・^^;
完成品を見てみると、さすが最新版だけあってよく動きます。(ヒジは例外ねw
劇中のポーズは大方再現できるのではないでしょうか。
今回そこんとこにも注目し、友情出演を【 セラヴィーガンダム 】君にお願いしました^^w

バリエーションも多く、【 ガデッサ 】【 ガラッゾ 】【 ガッデス 】と3タイプ。
個人的には【 ガラッゾ 】だったんですが、作っているうちに【 ガデッサ 】の方がかっこええじゃん^^wと気持ちが変わりましたYO
他のタイプで現在商品化されている物は、【 イノベ軍団(イノベイター) 】の中で早々にやられてしまった【 ブリング 】専用機のみ・・・
6月には【 ガラッゾ 】で【 ヒリング 】専用機が発売されます。【 ガラッゾ 】買うならこっちを検討。その【 ヒリング 】さんは、【 ガデッサ 】パイロットの【 リヴァイヴ 】さんと劇中でコンビネーション攻撃をよくしていました。名コンビです^^w
そして8月には【 アニュー 】専用機の【 ガッデス 】発売。こちらはどうすっかな・・・
せめて【 ガラッゾ 】は買って【 ガデッサ 】の横に並べたいですな。

何を書いているんだ・・・レビューせんと^^;


正面(ちょい斜めですが^^;
いつ見てもかっちょえぇー!!【 ガラッゾ 】買わなくてもいいや(爆)
【 GNメガランチャー 】は腰に取り付けが可能。


後ろ
【 GNメガランチャー 】は、先に【 エネルギーパック 】を腰に取り付け、そこへジョイントさせます。


多用されていた【 GNバルカン 】
3タイプ共通武装。威力は・・・涙目ww
他に【 GNビームサーベル 】や【 GNカッター 】があります。
特に【 GNカッター 】って劇中で使いましたっけ?


【 ガデッサ 】と言えば、このポーズでしょう!!
かっちょえぇー!!(HGで一番じゃないかな?

さて、劇中のシーンを2枚だけ^^;紹介・・・


【 リヴァイヴ 】:上昇角度の変更はたったの3度・・・この【 ガデッサ 】にはたやすいこと!!

【 トランザム 】化した【 プトレマイオス2 】を【 宇宙(そら) 】へ上げさせない為に、【 GNメガランチャー 】で狙い撃つシーンです。 
【 You Tube 】にて動画見つからず・・・残念^^;
ビデオ確認したら、どうも雰囲気が違っている・・・(汗)


【 イノベ軍団(イノベイター) 】をとっ捕まえる作戦を実行中の【 セラヴィーガンダム 】君と・・・
【 ティエリア 】:やはり接近戦は苦手のようだな!!
【 リヴァイヴ 】:そちらほどではないですがね!!
と、取っ組み合い!!しかも【 GNメガランチャー 】と【 GNバズーカ 】の同時撃ち!!!
こちらも動画見つけれず・・・
お互いの武装は同軸線上にあって、同時発射・同時爆発するんですが模型では再現がムリでした・・・
アニメではいくらでも【 デフォルメ 】出来ちゃいますからね・・・
劇中の【 GNメガランチャー 】は実に半分くらいの大きさです^^;

機体説明
独立治安維持部隊【 アロウズ 】に配備された【 ライセンサー 】の一人、【 リヴァイヴ・リバイバル 】が使用する新型機。イノベイター専用機とし【 ヴェーダ 】の中の【 ソレスタルビーイング 】系機体のデータを利用して作られた。アヘッドなどアレハンドロが開発した技術系の機体ではない。搭載されている【 擬似太陽炉 】も大幅に改良が加えられ、オリジナルの【 太陽炉 】に迫る性能を持つ。フェイス部の下の装甲には【 ガンダムフェイス 】が存在する。ガンダムからの改良として【 ツインアイ 】に加え【 ラインセンサー(3番目のカメラ) 】を頭部に持つ。本気は砲撃戦用の機体であり、その設計には【 ヴァーチェ 】のデータが利用されている。使用する【 GNメガランチャー 】は【 GNバズーカ 】を発展させたものだ。粒子消費の多い大型砲の使用のため、肩に大型の【 GNコンデンサー 】を内蔵している。脚部はつま先立ちのような形が、通常ポジションである。機体の大きさは【 アヘッド 】に合わせ設計されている。これは【 アロウズ 】の艦船や施設を使用することを前提としているためである。

拍手[0回]

PR
ブログ更新もまたスーパーまったりになりつつありますが、どうかお許しを・・・^^;

注文した部品も届き、【 GNメガランチャー 】もコレで完成です。
雨の日に塗装したわりには(うはw)、普通な仕上がりになりほっとしちゃってます(爆)
広範囲の【 マスキング 】はとても苦手なんですが、はみ出しどんとこいでやっちゃいましたYO^^


黄色で塗装する部分を残し、マスキング終了


雨でもなんでも来い(だめですよ、ほんとは^^;
発色がなぜかとても良い謎wwwwww
乾燥したら、マスキングを剥がしますYO


イイカンジだ!!


組立て完了です。
でも、なぁ~んか変ですな・・・
ランチャーの先端部がチョイとばかり開いているぞ?とても変だ・・・
・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・
・・

プチっと直してやるYO


GN粒子発射口をほんの少しだけ削ります。
その結果・・・


これが・・・

こうなったYO^^v
力ずくでこうした訳じゃないですからね^^w


うんうん、スマートなフォルムです^^v


その他の塗装部分として、【 GN粒子収束部 】です。
【 GNドライヴ 】の様に赤く光るのですが、クリアパーツではないのでなんちゃって再現です。
シルバーで塗り、モールドと周辺を【 クリアレッド 】で【 墨入れ 】です。
それだけでも段違いで、雰囲気が十分に伝わってきます。

最後に【 メガランチャーモード 】です。
通常は【 ライフルモード 】らしく、3連射する事が出来ます。
いつの間にか【 セカンドシーズン 】の【 擬似GNドライヴ 】はチャージ知らずになってしまいました^^;

次で【 最終回 】のガデッサ君ですが、まだまとめの写真が撮れていませんYO^^;
こっそり【 ボトムズ 】君も仕上がってきているので、そちらもご期待ください・・・かも?^^;;;;;;;;

拍手[0回]

【 GNドライヴ 】の作製と各部の【 墨入れ 】です。

【 GNドライヴ 】

【 ガデッサタイプ 】の【 GNドライヴ 】は少し変わった形状をしています。
他のMSだと【 コーンタイプ 】が主流ですが、ガデッサは【 やじり 】のような形です。
2枚のフィンのところがドライヴです。(色塗り忘れてる^^;


ライトグリーンの所は左右に展開可能です。
実はこの【 GNドライヴ 】ユニットは、いざという時の為の【 脱出ポッド 】にもなるのです。
逃げる時(劇中ではw)に翼のように広げ、スタコラサッサーと飛んでいきます。
【 イノベイター 】は逃げ足が速かったなぁ~wwwwwwww


本体に取り付けました。
う~ん、後姿もカッチョエェー!!

【 墨入れ 】作業・・・

まずは、バラバラにしてwwwwww


大雑把に塗りますwwwwwwwwwwww
完全に乾燥したら、溶剤を綿棒に染み込ませ拭き取っておしまいです^。^

次は大破損してしまった、【 GNメガランチャー 】です。


オマケwww
逃げ足の速い【 イノベ軍団 】も、あんなことされたらおちまいだYO
4:35~の戦闘がたまりません^^v

拍手[0回]

ガデッサの両脚完成です。


つま先が伸びた状態が、通常形態のようです。
地上に着地するシーンは【 母艦 】への着艦シーンのみ・・・
それ以外は空中戦か、宇宙空間での戦闘でした・・・

可動範囲は・・・二重関節によりここまで曲がります。ヒジも二重関節にして欲しかった・・・
部分塗装は【 くるぶし 】の所だけです。

上側の白い線の所に合わせ目があるのですが、今回はとっても目立つので消す事にしました。
接着剤だけで、ここまで消せます。
また別の機会に、【 パーティングライン処理 】について紹介したいと思います。

別角度wwww

着地する時は、つま先とカカトが展開。本編では一度きりでした・・・
プラモデルでは、つま先のみ差し替えで再現。

本体の完成です。敵MSのなかでは、この【 ガデッサ 】が一番カッコイイ!!
いくつか【 バリエーション 】がありますが、こいつで決まり^^w
【 ガデッサ 】【 ガラッゾ 】【 ガッデス 】です。
ガデッサとガラッゾは発売中。ガッデスは8月に発売されます。

ガデッサ大地に立つ!!wwwwwwwwwww
このアングル・・・めっさカッコイィーーーーーー!!

次は【 GNドライブ 】です。

拍手[0回]

来週になるかと思っていた、【 ガデッサ用GNメガランチャー 】の部品が届きました。
これで【 ガデッサ 】を完成させることが出来ます。
残りの作製は【 GNメガランチャー 】だけなので(ブログアップが間に合っていませんが^^;)、今度は破損させないよう慎重に作業しよう。


届いた箱です。

裏はご覧のように、子供が貼り付けたような梱包・・・

中身は衝撃で破損しないよう、しっかりと保護されていました。
切手はお釣です・・・

実際のランナーから必要なパーツだけ切り離されていました。
それをまた袋に入れて、とても丁寧です。

拍手[0回]

【 ガデッサ 】両腕の完成。
肩の可動範囲が逸品。2重関節で非常に良く動く。
が、ヒジの可動がいまいちで、90度曲がるのがやっと・・・

【 セラヴィ 】はものすごく曲がったのに、ガデッサはちょっち残念ば結果。


いかにも【 悪役 】なデザイン^^w
部分塗装は肩にある4枚のフィンとGN粒子噴射口のみです。

腕はここまで上がります。

胴体へは【 ボールジョイント 】で接続。肩内部にもう一つ可動軸があり広範囲に動くぞ!!

残念なまでのヒジの可動範囲・・・

【 セラヴィーガンダム 】はここまで動いたのに・・・

ようやくここまで完成です。

5月11日に【 GNメガランチャー 】の部品注文したんですが、まだ届きません。
もうしばらくかかりそうです。

拍手[0回]

へし折れたGNメガランチャーの部品は、【 バンダイ 】へ注文しようかと思います。
初めて【 部品注文カード 】を使うので、【 バンダイお客様相談センター 】へTELしました。

しといて良かった・・・

やはり部品の大きさや重さで送料が変わるようだ。(当たり前か・・・^^;

送料:1~5個が120円      部品代:1個40円
    6~15個が140円
    16~25個?が200円

メガランチャーの砲身部の部品点数は6個。
少し大きめな部品なので、140円ではなく200円の方がいいと薦められる。

定額小為替:440円必要。
【 ガデッサ 】本体をもう一個買おうと思うと、税込み1102円・・・

注文してまったり届くのを待とう^^

拍手[0回]

腰部の作製です。

凝ったデザインをしています。
部品点数もいままでのHGに比べたら多い方かも・・・

部分塗装もちょっぴり細かく、デザインナイフでの修正が難しかったです^^;


正面:フロントアーマー部に2基GNバーニアがあります。姿勢制御用でしょう。

後ろ:リアアーマーの穴ぼこは、GNメガランチャーのエネルギーパックの接続部です。

横:フロントアーマーが薄く、横から見たらスカスカ部が多いです。

サイドアーマー裏側には、なんとビームサーベルが収納されています。
このビームサーベル取り外しができないため、武装として遊ぶ事は・・・【 できません 】

完成している上半身を取り付けてみました。
腰周りが大きく、なんだか【 スカート 】をはいているようです。

今夢中の【 オラトリオ・タングラム 】に出てくる、【 エンジェラン 】に似ているのは気のせいか?
紹介ページ:http://vo-ot360.sega.jp/vr_angelan.html



重大ニュースが・・・
武装の作製に取り掛かり、部分塗装の修正をする為に分解したら・・・

モールド部分でへし折れてしまいました(大泣)
ココまでくると、ヘボモデラーではどうしようもありません・・・前回のような【 襟部分 】とは違い、折れた所が白濁してしまっているので、この部品は【 廃棄処分 】となってしまいます。
近いうちに【 ガデッサ 】をもう一つ購入し、完成させることにします。
少し時間がかかりますが、武装はもうしばらくお待ちを・・・(ぅわぁ~~~~ん;;;;;;

拍手[0回]

頭部組立て糸冬。
部分塗装も少なく、味気ないところではありますが【 悪役 】のニオイがプンプン漂ってきます(爆)


正面:少し下からのアングルです。【 メインカメラ 】がまさしく【 悪役 】www

横:アゴのところの【 スカスカ 】感が気になります。改修はなし。

後ろ:ミカクニンヒコウブッタイwwwww

セカンドシーズンに出てくるMSは非常にカッコいい!!

【 電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム 】に夢中になりすぎて、作製の進みが遅れていましたが、GWでは【 本体 】組立て糸冬までは行けるようにがんばろう^^;

拍手[0回]

本体で使用する基本色の調合。

勝手ですが【 ガデッサ1 】【 ガデッサ2 】と命名wwww

左が【 ガデッサ1 】薄いグリーン。右が【 ガデッサ2 】濃いグリーンです。
量を見てもらうとわかりますが、【 ガデッサ2 】の調合に苦戦しました^^w

拍手[0回]

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[12/07 m2]
[06/16 m2]
[05/25 m2]
[03/19 管理人YO]
[03/18 m2]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
you 360
性別:
男性
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』