忍者ブログ
へっぽこ管理人【 you 】のブログですw
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回で【 OO(ダブルオー)ガンダム 】の紹介は最終回です。

支援機の【 O(オー)ライザー 】も完成したので、ドッキングさせてみましょう。



まず初めに、コクピットでパイロットの【 沙慈・クロスロード 】のサポート役の【 ハロ 】が、名探偵コナンの主人公【 江戸川コナン 】のモノマネでwwwwwwww

オーライザードッキングモード・オーライザードッキングモード!!

すると、①サイドスラスターのサイドバインダーが外側へ展開



②メインノズルのエビ尻wが下へ折れ曲がる。



③OOガンダムのコクピットで、【 刹那・F・セイエイ 】君が大声で

ドッキングセンサー!!



④ホレ、ドッキングwwwwww



⑤サイドバインダーがOOガンダムの【 GNドライヴ 】に連結。



⑥Oライザーの機首が下へ折れ、ドッキング完全終了。



⑦最後に決めポーズwwwwwwサイドバインダーからGN粒子をふんだんに散布wwwwwwww

【 ダブルオーライザー 】の完成です!!

サイドバインダーが重く、ポーズがうまくとれません^^;



ドッキングシーンだけのが無く見終わるまで長いですが、どうか最後まで見てやってください^^;

【 OO(ダブルオー)ガンダム 】機体解説
国連軍との戦いに敗れ崩壊したソレスタルビーイングであったが、4年間の沈黙の間に新たなガンダムを開発し、再起を果たした。ダブルオーガンダムは、新たに作られたガンダムの一機であり、最大の特徴は2基の太陽炉を搭載するツインドライヴシステムである。システムの基本設計は、トランザムシステムと同時にイオリアによって託されたものだ。2基の太陽炉が同調することで、生み出されるGN粒子量は2倍ではなく2乗化される。ただしシステム稼動の条件は非常に厳しい。5基存在するオリジナル太陽炉は、それぞれ『個性』といえる微細な個体差を持っている。このため太陽炉の組み合わせがうまく行かないと同調は不安定となり稼動に至らない。もっとも同調率の高かったガンダムエクシアとO(オー)ガンダムの太陽炉を使用しても安定稼動領域には達しなかった。最終的な稼動成功は、ダブルオーをトランザム状態にすることで、一気に稼動安定領域に押し上げることで達することができた。この方法も一歩間違えば太陽炉が暴走し、爆発する可能性がある危険な物であった。

【 O(オー)ライザー 】機体解説
復活したソレスタルビーイングが、ガンダムの支援機として開発した戦闘マシン。オリジナル太陽炉を5基しか持たないソレスタルビーイングが、地球連邦という数において圧倒的な敵を相手にするために開発した。戦場では、ガンダムと連携することで、先行しての情報収集や、弾幕展開による防御行動など、多岐にわたるサポート行動を担う。本機はラグランジュ3の秘密ファクトリー内で、ダブルオーガンダムの専用支援を目的として製造された。同ファクトリー内ではアリオスガンダムの支援機であるGNアーチャーも製造されている。オーライザーは、太陽炉を持たず機体内に大型のGNコンデンサーを搭載してエネルギー源としている。パワー切れの際は、ダブルオーガンダムとドッキングしてGN粒子をチャージできる設計になっている。
完成したダブルオーガンダムはツインドライヴシステムが安定稼動にいたらず、支援機であるオーライザーも当初想定していた運用法とは大きく違う形で実戦に投入されることとなった。オーライザーがダブルオーガンダムとドッキングすることで、ツインドライヴの制御を行いシステムの安定稼動させ、トランザムシステムを完全に稼動させることが可能になった。パイロットは沙慈・クロスロード。偶発的な要因からパイロットが非戦闘員の為、オーライザーは当初の目的であった戦闘支援よりも、ダブルーガンダムのツインドライヴ安定稼動のためとしての意味が強くなった。オーライザーとダブルオーガンダムがドッキングした状態は、ガンダムを越えた存在として名前にガンダムを付けず【 ダブルオーライザー 】と呼ばれる。この状態でトランザムを発動させると、【 トランザムライザー 】と呼ばれる。

拍手[0回]

PR
今回はOOガンダムの支援機、【 O(オー)ライザー 】の紹介です。



パケ絵です。地球をバックに、OOガンダムと共演ですw





シンプルにまとまったデザインとなっています。
ガンダム歴代支援機の中では、比較的航空的シルエット。

航空的デザインなのは、劇場版ガンダムⅢの【 コア・ブースター 】が一番ですね。



プチ改修・・・可動する部分がプラ同士で、遊びすぎるとwwwwいつかゆるくなる。
        なので、写真のようにポリ部品を削り、ピンバイスで1mmの穴を開け
        差し込む。
        最後に赤い線の所でカットして終りwwwww(あ~超簡単www)





コクピットと思わせるところは、実はセンサー類の塊設定。
グレー一色だと寂しいので、センサー基部と思われるところをシルバーで塗装。
見栄えもグンとアップwwww



武装①:青矢印 【 GNビームマシンガン 】GN粒子によるビーム砲。
     赤矢印 【 GNバルカン 】エクシアの腕部に採用されている物と同等の
     火器



武装②:【 GNマイクロミサイル 】計8箇所
     命中した後、GN粒子を吹き出し、標的の内部から破壊する。

次回は最終回

最強形態の紹介となります。

拍手[0回]

今回は残りの武装の紹介です。



まずはフル装備状態です。



両肩のGNドライヴ下に【 GNシールド 】を取り付け可能。
シールドの先端部は、これでもかというほど安全対策で丸っこいので
ほどよく尖らせてあります。



【 GNシールド 】は連結する事が可能。
片方のシールドを前腕部にあるハードポイントに接続。



この【 GNシールド 】は両腕に接続し、格闘用武装としても使用可能。
劇中でこの状態のシーンはまだありません。



GNドライヴを前面にする事で、【 ヴァーチェ 】や【 セラヴィー 】と同様に【 GNフィールド 】を展開可能。
この状態での【 GNフィールド 】展開シーンはまだありません。

でも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに、ライトユニットを点灯してあります。



今までの1/100基準はこちら・・・正直かっこわるい^^;
武装を持つ為にこのような形状だと思うのですが、手に何も持たせない時はちょっちね・・・・



ですがご安心ください。
今回の1/100シリーズから、このような【 ハイディティール・マニュピレータ 】が付属です。

今後は標準で2種類付属だと、ディスプレイ時の見栄えがグンと良くなるよね。



おしりには【 GNビームサーベル 】が2本装備されています。
【 エクシア 】もそうでしたが、意外にも運用上ここの位置にあると便利です。



サーベルの柄が左右に展開し、抜刀シーンを何となく再現wwwww
可動範囲の比較的良い今回の1/100スケールでは、ご覧の通り簡単でごじゃる。

どりゃぁ~~(意味なしwww)



最後に・・・

あまりパッとしないポーズですが、お許しを・・・(汗)

拍手[0回]



緑色の所(計8箇所)は、GN粒子を蓄えておくGNコンデンサーです。
クリアパーツになっており、裏からクリアグリーンで塗装してあります。
ベース部にはメタリックグリーンを塗り、ピカピカ光っているようにしてみました。



OO(ダブルオー)ガンダムの動力源がこいつです。

肩の部分に、ランドセルから伸びたアームに接続された【 GNドライヴ(太陽炉) 】が2基搭載されています。
ジョイント部で自由に動きます。

通称【 ツインドライヴ 】
O(オー)ガンダムとエクシアのものを搭載。
ツインドライヴは、オリジナルの太陽炉2基のマッチングによって、2倍ではなく2乗化した粒子量をえる事が可能。



パッケージにもあった【 光る! GNドライヴ 】とはこういう事です。
部屋を暗くして発光させると、とてもキレイですYO。
劇中では、CGでGN粒子をきらきらと放出させていますが、ちょっちここでは無理です。(当ったり前だw)



両腰のGNソードⅡを【 ライフルモード 】へチェンジです。
アロウズのMSなんか一撃でやっつけてしまいますwwww
エクシアのGNライフルより、威力も射程もいいようです。



GNソードを構えたところです。あまり迫力が無くすみません^^;
このキットの一番の欠点は、手首に可動軸が無く動かない事です。(クルクルとは回転しますが・・・)



第9話で一番好きなシーンを再現・・・

刹那・F・セイエイ:『 一気に本丸を狙い撃つ!! 』

you tubeで同シーンを見たくても見れなくなっており、URLを記載できませんでした^^;

拍手[0回]



まずは箱絵からw

MGシリーズ並みの迫力です。昔は手描きのパッケージだったのが、今はCGですよw
時の流れを感じませんか?wwwwwwwww
 
パッケージで注目なのは、【 光る! GN Drive 】!!!
ボタン電池で、両肩にある【 GN Drive 】が発光します。スゴイです^^w
発光ユニットは組み立て済みなので、電池入れれば即発光します。



今回、唯一のプチ改修。
【 GNソードⅡ 】のへんてこディティールを、マイナスモールドへ変更。
青色だけど、塗装せず終了ww



いきなり完成ですwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
基本立ちポーズw



【 GNソードⅡ 】は腰の両サイドに取り付け可能。



後姿・・・意外にもシンプルwwww

拍手[0回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[12/07 m2]
[06/16 m2]
[05/25 m2]
[03/19 管理人YO]
[03/18 m2]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
you 360
性別:
男性
自己紹介:

バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』